iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス

iphone修理のアイプラス nonowa武蔵小金井店

アイプラス電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス電話番号

店舗へのアクセス

アイプラスメニュー

iPhoneお役立ち情報

一覧

【更新した方がいい?】ソフトウェア・アップデートとは【しない方がいい?】

2021/03/12

 

こんにちは!
アイプラス武蔵小金井です!


iPhoneを利用していると

ソフトウェア・アップデートという通知、ポップアップが表示されたことがあるのではないでしょうか?
今回はそんなソフトウェア・アップデートとソフトウェア・アップデートに関連する問い合わせが多い修理、万が一に備えてのバックアップについてご説明します。

 

 

機能改善と不具合修正【ソフトウェア・アップデート】

iOSのソフトウェア・アップデートには2種類あります。
1つは新機能を搭載するなど大きく変わる『メジャーアップデート』
もう1つは
不具合の修正やセキュリティの強化を目的とした『マイナーアップデート』です。


 

メジャーアップデートについて

メジャーアップデートはiOSのバージョン表記だと『XX.xx』
点の前の数字がメジャーアップデートの数字です。
(2021/3/11現在の最新はiOS14) 

基本的にメジャーアップデートは変更点が多く、容量も多いです。
最新のiOS14では『ウィジェット』や『Appライブラリ』、『App Clip』が追加されたり、電話の着信画面がバナー表記になるなど
機能が大きく変わり、操作に戸惑うことや不具合などがある場合があるので、メジャーアップデートは少し様子を見てからソフトウェア・アップデートすることをお勧めします。

また、先ほども説明しましたがメジャーアップデートは容量が多く時間がかかるため、パソコンをお持ちの方はパソコンに繋いでiTunes経由でソフトウェア・アップデートすることをお勧めします。

 

マイナーアップデートについて

マイナーアップデートはiOSのバージョン表記だと『xx.X.X
点の後ろの数字がマイナーアップデートの数字です。
(2021/3/11現在の最新は4.1)

メジャーアップデートとは違い、マイナーアップデートは不具合の修正やセキュリティの強化がメインとなっており、容量は少ないことが多いです。
マイナーアップデートは修正がメインなのでソフトウェア・アップデートの通知が来たらすぐにソフトウェア・アップデートすることをお勧めします。

また、マイナーアップデートは容量が少ないため、寝てる間に終わらせることも可能です。


 

アップデート関連で多い問い合わせ

当店で多い問い合わせは『朝起きたら起動しなくなっていた』『気づいたらリンゴループ(再起動)を繰り返していた』です。
上記の症状の原因で多いのがソフトウェア・アップデート関連です。
機能の改善、修正を行ってくれるソフトウェア・アップデートですが、適切な環境でのソフトウェア・アップデートでないと
そのアップデートが原因でiPhoneが起動しなくなり、最悪の場合、2度とそのiPhoneが使用できなくなることがあります。
そうならないためにアップデートをする際に意識して欲しいことは、

▲iPhoneの容量がいっぱい(空き容量が少ない状態)でのアップデート
 iPhoneの空き容量が数GBしかない状態でのアップデートはリンゴループに陥る可能性が高いです。
 また、普段利用でも空き容量が少ない状態だと急に起動しなくなったりリンゴループが起こる可能性が高いです。
 最低でも8GB、可能であれば余裕を持って数十GB空けておくことをお勧めします。

▲(iPhone単体でのアップデート時)アップデート中にWi-Fiが途切れてしまう環境
 不安定なWi-Fiに接続中はアップデートを行わないようにしましょう。
 安定しているWi-Fiがない場合はパソコンに繋いでアップデートを行うことをお勧めします。

▲アップデート中に電源が落ちてしまう環境
 アップデート中は充電ケーブルを抜かないようにしましょう。

以上の3つを行わないように意識すれば、ソフトウェア・アップデートで不具合が起こることはほぼないです。
ソフトウェア・アップデート中はiPhoneに触らないようにするだけで起動しなくなるということはなくなります。
また、パソコンをお持ちであればパソコン経由でソフトウェアアップデートを行うことを強くお勧めします。

 

 

万が一に備えてのバックアップ

iPhoneにはパソコンに接続し、iTunes経由でバックアップを行う方法と
自動でバックアップを行ってくれる『iCloudバックアップ』という機能を使用してバックアップを行う方法があります。
ご自宅にWi-Fi環境がある場合はiCloudバックアップをオンにしておくと万が一の際も安心です。



iTunes経由でのバックアップの方法

iTunesがインストールされているパソコンにiPhoneを接続し、バックアップを行うだけで完了します。
『暗号化』の項目にチェックを入れてからバックアップをするとiPhone内の全てをバックアップでき、セキュリティ的にも安心なのでこちらをお勧めします。
パソコンをお持ちの方は、最低でも月に1回パソコンを使用したバックアップを取ること習慣にしましょう。

 

iCloudバックアップの方法

iTunes経由でのバックアップとは違い、iPhone単体でバックアップができるので、Wi-Fi環境でパソコンを持っていない方はこちらの方法でのバックアップになります。

①iPhoneの『設定アプリ』から自分のAppleID(一番上)をタップ
IMG_0537

②真ん中あたりの『iCloud』をタップ
IMG_0538

③真ん中あたりの『iCloudバックアップ』をタップ
IMG_0535

出てきた項目がONになっていれば自動バックアップが取れています。
すぐにバックアップをとりたい場合は『今すぐバックアップを作成』をタップすることでバックアップできます。
IMG_0536


この方法でのバックアップの場合、最初は5GBの容量しかないので自分の使用環境にあった容量にアップグレードし、万が一の際にバックアップが取れていなかった!ということがないようにしましょう。

容量をアップグレードする場合は②の後に一番上の『ストレージの管理』をタップ
IMG_0539

ストレージプランの変更で使用環境にあった5GB~2TBの容量にアップグレードできます。
IMG_0531

 

 

最後に

以上、ソフトウェア・アップデートやバックアップの方法について説明しました。
落下や水没などiPhone内部のデータがなくなる可能性は誰でもあります。
万が一に備えてご自身でできる範囲のことをしておくと万が一の際も安心です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


アイプラス 武蔵小金井店

電話:042-401-1166

場所:nonowa武蔵小金井 1F

営業時間:11:00 ~ 19:30

最寄り駅:武蔵小金井駅

対応エリア:小金井、小平、国分寺、府中、東久留米

上記以外のエリアでも対応可能です。

郵送修理も承っておりますので是非ご検討ください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
iPad修理価格一覧表
android修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
アイフォン修理永久保証割引
学割
ペア割

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP